2011年5月7日土曜日

家具の転倒防止対策 震災その7



先日住宅メーカーの方に点検に来ていただき
基礎部分の修理は必要ないと言われ、人心地つきました。


二階天井に走った亀裂等は、家全体のリフォームを
視野にゆくゆく直すことに。

のどもと過ぎればなんとかで、都合よく忘れたふりを
決め込みたい気もします・・・


とりあえず今は、余震で調子の悪くなったガス給湯器を
どうするかです。

これを機にいっそオール電化にするべきか
ライフラインは今まで通り複数に分けるべきか
悩みどころです。

ちなみに都市ガスがこの地区に復旧したのは3月の末です。



地震における家具の転倒防止についてご質問を頂きました。

恥ずかしながら我が家の家具転倒防止対策を一挙公開。
大した事は何もしていませんが、私見を交えちょこっと。

家具は倒れこそしませんでしたが、どれも10cm弱前に歩きました。
左右に歩いたものもあります。




<突っ張り棒タイプ>

見た目がよくないのと長期間同じところに使用するので
天井に跡が残るのが難です。

ちなみにガラス製のチューリップ柄の壁飾りは微動だにせず。







<ベルトと金具で止めるタイプ>






<家具下にゴムを敷くタイプ>

ふんばる君 そんな名前で売られていたような・・・
箪笥の下で踏ん張ってもらっています。
踏ん張り疲れたようで震災後は一メートル以上吹っ飛んでいました。
箪笥の下にかますだけなので、設置が簡単。







<テレビ台>

テレビ・ブルーレイ・DVDが一体となっているタイプなので
絶対に転倒は避けたいと思い、購入した日に容赦なく(笑)
テレビ台附属の金具で取り付けました。
取り付けていても当日前後にかなり揺れていて怖かったです。







<番外編? 本棚関係>

震災で家具は倒れていないと思っていましたが
一つ私の生活空間から外れた所でこんな事になっていました。

屋根裏部屋に続く階段のようですが
二階のトイレ壁面に数年前に自分達で設置した本棚です。
附属の金具で突っ張っていたのですが・・・






震災後必要最低限以外は二階に上がらなかったこと
このトイレ前のスペースにも足の踏み場もないほど本が
散乱していたため近づけず、暫くこのトイレ空間近辺は
放置されたままになっていました。

かなり処分したので、
500冊以上詰め込んでいたこのトイレ本棚も今はすっきり。






二階のトイレ前には三畳ほどの書庫?スペースがあります。
これは壁と一体化しているので倒れることはありません。
が、可動式にしていた棚が度重なる余震でほぼ全て落ちました。
恐ろしい冊数の本が小高い山に・・・

そこでこの際思い切って、全ての棚板を金具で四隅固定することに。
家族総出の大仕事でした。


軟弱娘の結論
「本は好きだけど、本屋のバイトは無理!」
両腕筋肉痛になったそうです・・・






6 件のコメント:

  1. こんにちは~
    こちらの情報、とても参考になりました!
    我が家も、食器棚の中の食器がかなり落ちてきて、割れちゃったもので...
    倒れる寸前でした...
    月草さん、いつも応援、ありがとうございます。

    返信削除
  2. こんにちは

    我が家も度重なる余震で家がどこか痛んだのでは
    ないかと不安です。外見からはわからないし・・

    こちらは震度6でしたが つっぱり棒がすばらしかったです。
    揺れがおさまった後 下駄箱のつっぱり棒がすぱーんと2つ
    外れて床に落ちましたが、下駄箱は無事。
    ガラスの扉なので助かりました。

    棚板固定、大変そうですがこれは安心ですね~。

    返信削除
  3. 阪神の時、うちでも本の雨が降りました。
    幸い家具は作りつけがほとんどでテレビ台がずるずるずると移動したくらいで食器も無事でした。
    でも、自室の作り付けの本棚は天井から1メートル以上
    あるもんで本が降ってきましたわ.....
    オマケに当時その下の机にはでっかい水槽.....当時
    ドジョウをこおてたんですが.....さぞかしびびったでしょうねぇ^^。
    なにかせんとあかんと思いつつ....そのままです。

    返信削除
  4. まひまひゆかりさんへ
    ありがとうございます。

    食器割れちゃったんですね・・・残念。
    我が家は食器は一つも割れなかったのですが
    (私が命をかけて守ったので?(笑))
    花瓶とか、旅の思い出の小物がバラバラになりました。
    まだまだ余震が続きますが、お互い気をつけて
    暮らしましょうね!

    返信削除
  5. サムシェさんへ
    ありがとうございます。

    普段は点検をお願いするといくらか掛かるようですが
    今回は震災サービス?で無料でした。
    プロに見ていただいておくと、一応安心なので、
    ぜひおススメしま~す。
    もし、直すところがあっても見積もりだけで三ヶ月
    近くかかるそうですが。

    突っ張り棒、本当に優秀でしたね。
    が、一つ鉄の突っ張り棒があって、二階の吹き抜けから
    一階に落ちて、階段がえぐれてしまいました。
    なぜかそれだけ鉄なんです・・・。
    でも、人に(私に)直撃しないでよかったです。

    返信削除
  6. ジェシカさんへ
    ありがとうございます。

    え!ぇぇ~、どじょうこうてはったんですか?
    なぜ故に・・・ちょっと面白そうですが。

    本は降ってきますよね。
    どうしようもないのかな?

    返信削除