2009年7月26日日曜日

古都 kyoto

 
                                             
京都繋がりで、京都旅行のLO(レイアウト)をひとつ。

今朝早く、蝉と鶯が同時に鳴いている楽しい声で目が覚めました。
そうしたら、思い出したんです。
半年ぐらい前に作りかけて、そのまんまになっていたこれを。
朝食後、一気に仕上げました。

写真は「清水寺」と三十三間堂近くにある「智積院」です。
智積院は、当初予定に入れてなかったのですが、タクシーのお姉さん?
に雨の日はここいいよ~! っと勧められ、行ってみることに・・・。

あいにくの雨で参拝者も少なく、国宝障壁画 「楓図」「桜図」等が
貸しきり状態で観ることが出来て、それはそれはよかったです。
雨に濡れるお庭もリズミカルな雨音と相まって、静寂の美を堪能できました。





きっかけになった鶯もいます。





平面なのに華やかな京友禅を全体的にちょっぴり意識して・・・。





この後、豊国神社前にある「甘春堂」で和菓子作りを体験
趣のあるお店では、職人さんが生菓子を作る様子も見学できます。
自分の作ったものとの大きな違いを実感しつつ、楽しい思い出をいっぱい抱えて京都を後にしました。

                                             

2 件のコメント:

  1. りょうママ2009年7月28日 8:37

    シックで素敵なLOですね~。
    手描きのつる(でいいのでしょうか?)が
    いい感じです。

    返信削除
  2. りょうママさんへ
    ありがとうございます。
    スクラップブッキングの和物はなかなか
    難しいですね。
    でも、写真がいっぱいあることだし、
    挑戦していきたいと思っています。
    手描きのつるもお褒めいただき、嬉しいです!

    返信削除