2009年10月4日日曜日

蛋黄月餅とターシャ・テューダー展



昨日は「中秋節」でした。
満月が雲の間から時折顔を出す仙台。

ほぼ毎年我が家はこの日、月餅を食べます。
年々個人活動?が忙しくなり、家族全員顔を揃えて食卓を
囲むことも少なくなってしまった夕食ですが、
昨夜は珍しく遅い時間に勢ぞろい。

食後に聘珍樓の「蛋黄月餅」と秋の果物を食し、
秋の夜長を楽しみました。







蛋黄とは、アヒルの卵の塩漬けのこと。
黒餡に包まれて中にぽっかり浮かんでいました。
まさに満月~







お友達からチケットをプレゼントしてもらった「ターシャ・テューダー展」。
何も言わずとも、皆さんご存知ですよね。
ターシャの丁寧な暮らしぶりと絵本の原画が堪能できる展覧会でした。
12日まで、場所は青葉通り一番町角 藤崎向かいのkurax 4階です。







0 件のコメント:

コメントを投稿