2010年1月6日水曜日

鮭のムースレシピ



スクラップブッキングを楽しみに来てくださる方(いないかな?)
には申し訳ないのですが、本日も美味しいものです。
ごめんなさい。


我が家のお客様超定番メニュー「鮭のムース」です。
何を隠そう十数年前、料理コンテストで大きな新巻鮭を釣り上げた?
メニューでございます。


当時はまだ3人家族だったので、大きな大きな鮭に、
申し訳ないと思いつつ、四苦八苦した記憶が・・・
今なら一瞬でぺろっとなくなるのですが。


本日はきゅうりを上にのせていますが、
チャイブを2本格好よくのせていただくと良いかと・・・
(庭のチャイブは、雪に埋もれて発掘できませんでした)








当時より少々ヘルシーになったレシピ。


材料

鮭の缶詰 1(正味150~200グラム)
ゼラチン 1袋 (5グラム)
生クリーム 130cc
マヨネーズ 4分の1カップ強
レモン汁  少々
塩 胡椒



作り方
1 ゼラチンは50ccの熱湯に入れてよくかき混ぜて溶かしておく
2 生クリームは6分立てにする
3 生クリームの中に皮をとった鮭をほぐしながら入れ、よく混ぜる
4 マヨネーズ、1、レモン汁を入れ混ぜ、塩・胡椒で味を調える
5 水でさっとぬらしたバットやお弁当箱に4を入れ、
 冷蔵庫で冷やし固める。


切り分けてクラッカーにのせて召し上がれ~
オードブルにとても喜んでいただけます。


本日の敷物は、正絹ちりめん地に暴れ熨斗文様を染めた小風呂敷。

婦人画報社の「美しい着物」創刊40周年記念の園遊会に
縁あって御呼ばれさせていただいた時の記念品。

本に出てくる女優さんやモデルさんが、皆さん美しい着物姿で、
それはそれは艶やかな溜息ものの園遊会でした。


4 件のコメント:

  1. 佐津LOVE2010年1月6日 17:17

    すごいね~ 色々と貴重な経験 体験してるのね~❤

    挑戦しないと得るものはないってことよね(^_-)-☆

    どこのにもせよ「園遊会」って ましてや「婦人画報」!
    なかなかそんな縁はまわりには見当たらないもん><;

    想像しただけでうっとり~❤

    返信削除
  2. KAORU2010年1月6日 20:58

    昨年は楽しいブログありがとう!
    今年もSBやお料理その他いろいろ楽しみにしてま~す。

    返信削除
  3. 佐津LOVEさんへ
    ありがとうございます。
    本当に貴重な体験でした。
    華やかなお着物をお召しの方ばかりで、
    ドキドキ、キョロキョロ・・・
    男性陣もお着物姿で、圧巻でした。

    今年もどうぞよろしくお願い致します。

    返信削除
  4. KAORUさんへ
    いつもお付き合いくださいまして、
    本当にありがとうございます。

    今年もタイトル通り、生き生きと楽しく生活し、
    ブログを綴っていきたいと存じます。
    どうぞよろしくお願い致します。

    返信削除