2010年2月19日金曜日

韓国薬膳家庭料理 スラッガン



韓国料理大好きの友人に誘われ、黒川郡富谷町の
韓国薬膳家庭料理「スラッガン」に行って来ました。

学生時代、仲の良い韓国人留学生にキムチの作り方を伝授してもらい、
結婚後教えを忠実に守り、キムチ作りをしたことがあります。

彼女曰く、日本人のキムチ作り成功の秘訣は、
何が何でも絶対にトウガラシは、
韓国産のキムチ用のモノを使うこと。(しかも安物はダメ)

確かにお店に行くと、色も香りもよいトウガラシの方がお高い。
香りに至ってはお高いものは、ほどよく甘い香りが・・・気のせい?

韓国で品種改良を重ねたトウガラシは
日本のそれとは、全くのベツモノ! と実感。


話をスラッガンに戻して・・・







おかず3種(写真は3人分)+キムチ。
キムチはランチとは別に友人が頼んだものですが、
あまりの美味しさにバクバク・・・(ご馳走様~)
甘みと辛味がクイック攻撃で口に広がります。








グツグツ音を立てて運ばれてきたのはスンドゥブチゲだったかな?









私のお目当て、薬膳サンゲタン。
今まで食べたサンゲタンの中で一番!でした。
コラーゲンでお肌プルプルになったかしらん?


2 件のコメント:

  1. りょうママ2010年2月22日 8:41

    サンゲタン美味しそう~。
    妹の所に行ったときに食べたのを思い出しました。
    お肌プルプルになりますよね~(^^)

    返信削除
  2. りょうママさんへ
    ありがとうございます。
    はい、ここのサンゲタンは本当に美味しかったです。
    私も本場韓国で食べてみたいです!
    めざせ!プルプル?

    返信削除