2010年4月29日木曜日

さよなら歌舞伎座







今朝の天声人語を読んで、いよいよその日が来たのかと。

私は昨年末に歌舞伎座と3年間の別れ?を告げてきました。
友人が東奔西走して2009年最後の千秋楽チケット(しかも夜の部)を
入手してくれたので、観る事が出来ました~。
感謝、感謝、本当にありがとう。

なので写真は昨年末のもの。








さよなら公演 12月大歌舞伎の演目は3つ。

1.引窓(ひきまど)
2・雪傾城(ゆきけいせい)
3・野田版 鼠小僧(ねずみこぞう)

私は久しぶりの野田秀樹&勘三郎ワールドに笑い転げました。
歌舞伎初体験の娘も同様かと思いきや、
どれも良かったけれど、一番面白かったのは「引窓」という感想。

へぇ・・・見込みあるかも。はい、親ばかです。










2013年春までのさようなら。


0 件のコメント:

コメントを投稿