2010年8月9日月曜日

答えは奈良 ~奈良ホテル~



過日の答えは奈良。
平城遷都1300年祭中の奈良は賑やかでした。








京都のような華やかさはないけれど、
落ち着いた古都・奈良の佇まいが昔から私は大好き。


今回は創業100年、憧れの奈良ホテルに宿をとりました。








玄関ホールからの吹き抜けを上がる階段、風格があります。









百日紅が夏の空によく似合う。








ロビーの桜の間に置かれた、アインシュタインが弾いたピアノ。




メインダイニング三笠で、フルコースを頂いたのですが
またやってしまいました。
早く食べたい! 気持ちが押さえきれず、ことごとくピンボケ!








ホホホホ・・・デザートのみ辛うじてセーフ?








朝食には、やはり奈良といえば大和茶の茶粥を。
煮物の人参が勾玉の形に細工してあります。

息子はパンケーキにメイプルシロップをた~っぷりかけて
これまた母とは違った至福の朝食を頂いておりました。




お部屋は天井がぐーんと高い本館にしました。
レトロ感たっぷりの暖炉や窓・照明・・・堪能いたしました。



0 件のコメント:

コメントを投稿