2010年8月28日土曜日

これが由緒正しき?豆です。



これが過日お知らせした由緒正しき?豆であります。


詳しい事はよく分からないのですが・・・
聖杯と天使の羽が模様になっているそう。








近くに寄ってみると・・・フムフム・・・








野菜としても美味しかったです。
来年はもっと気合を入れて育ててみましょう。


2 件のコメント:

  1. 月草さん こんにちは

    昨夕 お訪ねしたのですが コメントがかくれんぼ^^
    すみません

    これがあの モロッコのタネですか? すてきですね~
    今年は夫に蒔いてもらいましょう
    つるありですか? つるなしでしょうか?

    奈良、アレグロ・コン・ブリオ、HN どれもとても親しみをおぼえます
    染色を専門に学ばれたのですか?
    それで 露草の古名が月草だとご存知なのですね

    私は万葉集が好きで 特にうつろい易い露草を詠んだ歌に心ひかれます
    月草のうつし心は君に染めてき
    月草に衣は摺らむ朝露に・・・
    はかなげで悲しげでありながら 凛とした潔さが好きです

    月草さんのお仕事も素敵です
    私は 花屋をしています

    返信削除
  2. 月草さん
    ありがとうございます。

    コメントかくれんぼしていましたか・・・
    ごめんなさい。

    つるありでした。
    ちょっと油断していたらつるが大暴れ。
    周りのグラジオラスやハーブに絡まっていました。
    はじめはタネをもらってきた家人担当植物だったの
    ですが、枯れだしたので、案の定途中から私の担当
    になりました。
    来年ははじめから私が気合を入れて立派に育てたい
    と思います。(笑)

    私の研究テーマは植物染料でした。
    露草は着物の下書き液に今でも使っている方が
    いらっしゃるようです。

    万葉集はさっぱりでしたが、本棚に家人の万葉秀歌
    鑑賞を見つけたので、早速今日から読み進めたいと
    思います。

    素敵な出会いに感謝です!

    返信削除