2010年9月19日日曜日

20世紀梨



20世紀梨を頂戴しました。
この爽やかな黄緑色が美しく、したたる果汁が美味しい。
しゃりしゃりとした歯ごたえも懐かしい。


私が子どもの頃、なしといえば20世紀でした。
このネーミングもあの頃は新鮮で話題になったものです。

地理でも梨と言えば鳥取、鳥取と言えば梨と砂丘
と習ったように思いました。
が、今は幸水や豊水に押され、梨の収穫量も全国3位だそうです。









20世紀梨初体験の子供たちにもとても好評でした。
ごちそうさまでした!










0 件のコメント:

コメントを投稿