2011年10月3日月曜日

で、答えは・・・



ガラスの文鎮!

ちゃう、ちゃう・・・








ガラスの万華鏡でした~
ヒントが漠然としすぎていて、分かりにくかったですね。
ごめんなさい。

出題したのは、上のドームになったところの写真でした。









覗いた時のわくわく感を写真にするのは難しいです。
美しさのほんの一部しかお伝えできません・・・








リビングの机の上において置くと
必ず誰かが口あけて(笑)覗いています。

ゆっくりくるくる・・・癒しの時間








4 件のコメント:

  1. 月草さん、こんにちは~
    えええ...
    万華鏡だったんですか?
    全然、思いつかなかったですよ~
    でも、とっても素敵だわ~
    ご家族の皆様が楽しまれるお気持ち、とっても分かりますよ~
    素敵なお品物のご紹介してくださり、どうもありがとうございました!!!
    いつも応援、ありがとうございます。

    返信削除
  2. そやったのねー万華鏡.....この怪しげな名前とは裏腹に
    眺め飽きることがないもんですねぇ.....
    懐かしいですわー滋賀かどっかに人が入って眺める
    ことの出来る万華鏡があったと思うんやけど.....
    それにしてもこれ、素敵ですね。秋の夜長にゆっくりと
    眺めていたいです^^夕日とか当たると.....またいろんな
    表情を見せてくれるんでしょうねー。

    返信削除
  3. まひまひゆかりんさんへ
    ありがとうございます。

    これは頂き物で、机の上においていても安定している
    ので安心感があります。
    ほら、まだ地震が心配でしょう?

    もう一つ家人秘蔵の万華鏡があるのですが
    安定も安心もないものなので、封印されています(笑)
    今回万華鏡の魅力、再確認しました。
    癒されますね~

    こちらこそ、いつもありがとうございます。

    返信削除
  4. ジェシカさんへ
    ありがとうございます。

    仙台の秋保温泉にも万華鏡美術館ってのがあるんですよ。
    街中から30分ほどで行けます。
    そこにも大きな万華鏡があったような・・・?

    そうなの、朝昼晩っといろんな表情が楽しめていいですね。
    秋の夜長くるくる回して楽しんでます~

    返信削除