2011年11月14日月曜日

黒すぐりのふんわりババロア



暖房の効いた暖かい部屋でいただく冷たいお菓子が
美味しい♥ころとなりました。

本日は口当たりの優しい 
黒すぐり(カシス)のふんわりババロアです。

生の黒すぐりはなかなか手に入らないので
砂糖不使用のフルーツスプレッドを丸々1瓶使用。

だから生クリームさえあれば、いつでも作れます。









カシスのふんわりババロア

<材料> 直径13cmの型一個分

黒すぐり(カシス)のフルーツスプレッド   1瓶(170g)
フルーツスプレッドとは、糖度の低いジャムのこと
生クリーム 200cc
牛乳 300cc
粉ゼラチン 15g 
水        150cc
砂糖       100g      
レモン      1/2個



<作り方>

1 粉ゼラチンを150ccの熱いお湯で溶かしておく

2 牛乳と砂糖を火にかけ、砂糖が溶けたら火を止めて
1とカシスジャム大匙3を入れてよく混ぜる
鍋の下に氷水を当て、とろみがつくまで混ぜる。
 (作業がしにくければ鍋からボールに入れ替えてください)

3 生クリームを8分立てに泡立てる

4 3を2に加えて混ぜ、水でぬらした型に流しいれ
 冷蔵庫で3時間冷やし固める

5 残りのジャムをレモン1/2個分の絞り汁でのばす
 かたさは水を加えて調整してください
 このカシスソースはちょっとすっぱいぐらいの方が
 ババロアとの相性がいいです

6 固まったら型から外し、5のソースをたっぷりかけてどうぞ

ケーキのように大きく作ったので
子供たちから歓声が上がりました!よしっ!









生クリームは
タカナシ乳業さんのクリームホイップ40を使用。

動物性脂肪が40パーセントなのに
手動でも!簡単に綺麗にホイップできました。
味も本格的です。



生クリームを使った料理レシピ
生クリームを使った料理レシピ




6 件のコメント:

  1. 月草さん、こんにちは~
    黒すぐり、何だろうと思ったら、カシスなんですね♪
    ブルーベリー同様に、目に良いのかな?
    とっても美味しそう!!!
    自分で、ゼリー、ババロア系は作らないのですが、食べてみたいなあ~
    いつも応援、ありがとうございます。

    返信削除
  2. 月草さん、こんにちは。

    手軽に作れて美味しいのって理想です☆
    スプレッドなら品質が安定してるから、毎回味見をしなく
    ても安心して作れますよね。
    ふんわりとろけるババロアに甘酸っぱ~いソースの組み合
    わせは間違いなく私の好みです(*^_^*)

    綺麗に飾られているミントはお庭のミントですか?
    私はまたしてもミントを枯らしてしまったみたい。
    伸び過ぎたのでお茶にして飲んだら、その後伸びてこない。
    いつになったらまともに育てられるんだろ(・o・)

    返信削除
  3. まひまひゆかりんさんへ
    ありがとうございます。

    実は私も久しぶりのババロア作りでした。
    本格的なケーキより簡単だし、デザートにしても
    重過ぎないので、年末年始にもいいかも~っと
    思っています。

    カシスの酸味が息子の大好物なんです。
    ホント、目にもよさそうな色ですよね。

    返信削除
  4. ぴぃちゃん+さんへ
    ありがとうございます。

    お好みですか?嬉しいな♡
    はい、庭のミントです。
    コップに挿して置いて、根が出てきたところで
    庭に無造作に植えておくと、いつの間にか大変な
    位に増えています・・・
    手をかけないことがポイントかも?です(笑)

    返信削除
  5. こんにちは


    きゃ~でっかいスプーンで
    わしわし食べたいです。
    (品のいいババロアに失礼しました)
    黒すぐりって名もノスタルジックで素敵。

    私も暖かい部屋でひんやりデザート
    贅沢で好きです♪

    返信削除
  6. サムシェさんへ
    ありがとうございます。

    でっかいスプーンでどか~んと召し上がれ!
    ほんとそんな季節になりましたね。
    今年のクリスマスはゼラチンを使ったケーキ
    にしようかな~ と思う今日この頃です。

    返信削除