2014年6月11日水曜日

青は藍より出でて藍より青し ( ミュージアム・キッズ・フェア )


梅雨真っ只中の仙台です。

タイトルは
弟子が師よりも勝ることの意味でよく使われますが
本日はホンマモンの藍染に使う藍、蓼藍(たであい)です。

五月の連休明けに種を蒔いて約一か月。
今朝はこんな感じでした。














そろそろ植え替えをしないといけませんが
管理者は一応娘なので・・・
私はじっと我慢、我慢。

あくまでもお手伝い&アドバイザー という立場です(笑)


実は私も学生時代に実家の父に育ててもらい
夏休み帰省した折、藍の生葉染めに挑戦しました。

はい、実質私は育てていません。

なにせ関西の夏は暑い、暑い。
父は藍を大きくするために朝晩欠かさず水やりをしてくれたようです。

そのお蔭で綺麗に染まりました。

決して濃い藍色には染まりませんが
爽やかな薄い青は心洗われるような色です。


今から思えば
お姫様でしたね・・・私(笑)



この藍は
娘がユーススタッフとして参加する
ミュージアム・キッズ・フェアで使われる予定。

あと一か月でどこまで成長するかが鍵です。

たくさんの子供たちに
藍の生葉染めを体験してもらいたいな。

化学染料とはまた違った感動です。


私も梅雨が明けたら
その昔父がしてくれたように、朝晩水やりしそう
時代は繰り返される・・・(笑)




こども☆ひかり プロジェクトによる

ミュージアム・キッズ・フェア
 2014年7月21日 海の日  10時〜17時
 
仙台市産業情報プラザネットU!  ( アエル5階 )

テーマは、あおいろ 
何か青いものを身に着つけてぜひご参加ください。
予約が必要です。

詳しくは ↓ をクリックしてくださいませ。 

ミュージアム・キッズ・フェア2014

全国のミュージアムによる
よりすぐりのミュージアム体験ができます。
自由研究のきっかけにもなりそう・・・


生葉染めに使う藍は鮮度が命なので
早朝に刈って私が背負って持っていくかも。

今度は娘がお姫様
親ばかは繰り返される・・・(笑)



ランキングに参加しています。
ポチッとして頂ければ、励みになります。


にほんブログ村

ありがとうございます!






 

2 件のコメント:

  1. 親バカ万歳!!

    キッズフェアなんですか?
    藍好きなので、わたしも参加したいです!

    ガーランド祭にも(笑)

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。
      motokoさんは藍好きなんだぁ・・・
      来年はお庭で藍育てて生葉染めをご自宅で!
      ってどうかしら?
      新鮮ピチピチ染めよん(笑)

      削除