2014年10月5日日曜日

ウィーンの看板 & おまけ Toilets


美しい看板を意識しながら散策すると
上を向いて歩くことになり

海外では防犯上やはり危険

しかも
ヨーロッパは石畳ということもあり
捻挫の危険もはらんでおります。
お年頃はお足元もよくよくお気をつけあそばせ・・・(笑)

ということで、ウィーンはあまり収穫なし

看板ではないものも含みますが
ちょっと目についたもの
あれやこれや・・・




ウィーン国際空港にて
到着ゲート前
入国審査があまりにもあっけなく、へっ?







観光は市内の交通機関が
48時間乗り放題のウィーンカードで移動。
トラムの優先席前にはこのささやかなステッカー
見落としそう・・・
はい、若者がしっかり座っておりました。

















時計屋さん
後ろは有名ブランド・トミーなんちゃら(笑)

















フンダートヴァッサーハウスの入口
各家の呼び鈴かしらん?
こちらにもあります⇒ ウィーンの美しすぎる市営住宅








おまけ
ハウス前のカルケヴィラージュのトイレ ( 土産物屋 )
ここは幾らだったか忘れましたが
ヨーロッパのトイレは入口で5セント程度必要。
ちゃんとお釣りもでます。
管理人のおばちゃんが座っている所もあります。
でも、綺麗なトイレとは限りません・・・

さすが
観光地になってしまっただけあって
トイレもフンダートヴァッサー風


 
 
ランキングに参加しています。

ってなことを言いながらも
口開けて上ばかり見てたんとちゃう?
と鋭い指摘を心の中でつぶやいた方
ポチッとお願いします。


にほんブログ村

ありがとうございます!!



0 件のコメント:

コメントを投稿