2014年11月26日水曜日

怖いよ、プラハの地下鉄


小さな子どもやお年寄りはどうすんだべ?

っと思った地下鉄のエスカレーター。
ちょっと怖いぐらいのスピードと角度です。
手すりはしっかり掴みましょう。

券売機の切符は
斜め45度の角度からパコーンと
たたきたくなるほどゆっくりゆっくり印刷して
(ジーコジーコ印刷している音がします)
一枚一枚丁寧に出てくるのに・・・

そして
乗車した途端
厳しいと旅行本で読んでいた検札に出合いました。

まさかの車両一番手が私。

悪いことな〜んにもしていないのに
ちょっとドキドキ・・・
違うドキドキが欲しい(笑)

ある意味ラッキーだったのかしらん。


車内アナウンスはチェコ語のみ。
大学で第三外国語? 趣味? で
チェコ語を一年取った娘に感謝。
迷うことなく目的地にサクサク移動できました。

この旅行
飛行機・ホテル・鉄道etc
娘が調べて決めて自分でネットで予約しました。

今のところ全く問題なし!

次は娘も海外一人旅かな〜



ちょっとボケてますが噂の券売機
札は使えません・・・







意外と今風な地下鉄構内







いい味出しています、トラム


 
 
応援のポチッ!


にほんブログ村

ありがとうございます!!!


0 件のコメント:

コメントを投稿