2018年2月5日月曜日

外はカリッ、中はふんわり 〜イギリス風スコーンレシピ~


前記事のスコーンの作り方です。

このスコーンはイギリス風。
二つにバカっと割れる筋
オオカミの口が開くと大成功!









スコーンの作り方
材料・・・直径6センチのスコーン6個分
Coop 薄力粉    100g   
Coop 強力粉    100
BP            大1        
砂糖        大11/2      
塩         ひとつまみ 
Coopバター      50g      
牛乳        110120cc


1 ボウルに粉類を入れ
 振るう代わりに泡だて器で混ぜる。
 そこに冷蔵庫から出したてのバターを入れ
 スケッパーで1㎝程度になるまで切り混ぜる。

2 手で更にすりつぶし
 中央をあけて牛乳を入れざっくりとひとまとめにする。

3 打ち粉をふった台に移し
 麺棒で伸ばして三つ折りにして2㎝の厚さにする。

4直径6センチのグラス等で端からくり抜き
 200度のオーブンで1314分焼く。


お好みで、表面に卵黄を塗ったり
牛乳を塗ると艶が出ます。

型抜きは、コップを使っても大丈夫。
お家にあるモノで代用してください。

また、型抜きしたら
スコーンの周りは極力触らずに
その方がオオカミの口が開きやすい
と私は思います。。。


ぜひお試しくださいませ〜



2月も応援のクリック
よろしくお願い致します!




作品備忘録
インスタグラムはこちら → Instagram






0 件のコメント:

コメントを投稿