2009年12月30日水曜日

東京ドームシティ ラクーアのイルミネーション



前記事のムーミンカフェを出て空を見上げると・・・
っお、お~!
万華鏡のような美しい光の世界がありました。









こちらは、雪の結晶がモチーフかしら?
澄み切った冬の空気に規則正しい青色が、ぴったり!








日本では青系統は寒色、赤系統は暖色というのが当たり前。
この概念、世界共通かといえばどうも違うとか。

以前赤道直下の国では、青は眩しく照りつける太陽を連想させる
ので、涼しい色とは感じないと聞いたことが。


では、このイルミネーション、
赤道直下の暑い熱い国からいらした外国人は
どのような印象をお持ちになるのかしらん?


そんな事を思いながら、首が痛くなるまで見上げ続けたのでした。
あっ、
今度は口をぽか~んとあけたままじゃありませんので、あしからず。
少しは学習しています・・・?



大切な人と大好きな人と見上げるイルミネーション。
冬の幸せを感じる寒い寒い空の下。


ありがとう!



0 件のコメント:

コメントを投稿