2011年6月25日土曜日

新玉ねぎのキッシュ



大方100日ぶりにキッシュを焼きました。


震災後、電気が通って、暫くして庭の蛇口から水が
チョロチョロ出るようになった時
これでお皿が洗える! っと思ったので一番に作ったのが
きのこのキッシュでした。

賞味期限ギリギリに迫った生クリームが
保冷剤に囲まれて無事だったこと

洋風の食事を夢見ていたこと
(あの時はお米も品切れで・・・先の見えない生活ゆえ
かさ増やしのおかゆ、雑炊がメインでした)

私にできるのはキッシュしかないでしょう
ということで
2皿焼いて友人やご近所さんにもお配りしました。

皆さん、とーーーーーっても喜んでくださって
私も、 とーーーーーっても嬉しかったです。

食べることは明日への活力!
これ、実感!







前置きが長くなりましたが
今回作ったのは新玉ねぎオンリーのキッシュ。
ベーコンも入れず、今が旬の新玉ねぎの甘さだけを堪能します。

新玉ねぎは炒めると水がたくさん出るので
ざるに入れて少し水切りしてからパイ生地の上に。


キッシュの基本レシピはこちらです。



4 件のコメント:

  1. 月草さん、こんにちは~
    とても美味しそうな新玉ねぎのキッシュですね!!!
    野菜好きなので、肉なしの方が好みかも?ふふふ...
    新玉ねぎ、生で食べても甘いのに、炒めるともっと甘くなって美味しいですよねぇ...
    自分で作ると、たくさん食べれるのも嬉しいかなあ~
    買うと、とても高いから...
    いつも応援、ありがとうございます。ぽち☆

    返信削除
  2. りょうママ2011年6月28日 8:20

    こんがりした焼き色で美味しそう~♡
    新玉ねぎって甘くて美味しくて大好きです。

    返信削除
  3. まひまひゆかりんさんへ
    ありがとうございます。

    そうそう、キッシュってデパ地下で買うと
    高いですよね。
    一人一切れしか買えな~い。

    肉肉星人にはやっぱりお肉が入っていないと・・・
    って言われましたが、娘には好評でした。
    アスパラが旬のうちにアスパラキッシュ
    も作りたいなぁと思っています。

    返信削除
  4. りょうママさんへ
    ありがとうございます。

    ホント!新玉ねぎって甘いですよね。
    オニオンスープもリクエストされているのですが
    この暑い中30分も玉ねぎ炒める元気が
    湧いてこないので、いまだ実現せず・・・です(笑)

    返信削除