2010年2月28日日曜日

盛岡じゃじゃ麺(パイロン)



angieさんの素敵な展示会をこの目でしかと拝見したくて、
イケメンの小さなボーイフレンドとママ(蓮雨さん)の3人で
日帰り岩手ぶらり旅を楽しんできました。

写真の整理がまだなので、岩手ぶらり旅は後日のお楽しみにして、
本日はお土産の盛岡名物じゃじゃ麺のご紹介。

angieさんのイチオシは白龍(パイロン)のじゃじゃ麺。
ちょうど一年前には、お店にも連れて行ってもらいました。
その時の事を思い出しながら・・・







食べ方がありまして・・・

ここに酢、にんにくのおろし、ラー油、しょうが等を好みで入れ、
よく混ぜて食べる。
四分の三ほど食べたところで、生卵を入れてこれまたよく混ぜ、
茹で汁をたっぷり入れて、ちーたんを作る。
このちーたんスープをしっかり味わってご馳走様!

よくある甘辛の肉味噌とは全く違う、パイロンだけの濃厚な味です。

お味噌がたっぷりあまったので、何か作ってみよーっと。








過日、猛烈に?立派な海老と蟹を頂きまして・・・
冷凍しておいたその猛烈海老をじゃじゃ麺の前のおつまみに。
猛烈海老のにんにくバター醤油炒め。

猛烈に美味しかったです。(やはりそうきたか・・・)

本日の敷物は、タイで見つけた綿のランチョンマット。


次はいよいよ本題の岩手ぶらり旅をご紹介します。



2010年2月25日木曜日

コーヒーゼリーレシピ



とある昼下がり。
友人たちと持ち寄りのお3時となりました。

絶品濃厚チョコレートケーキ、やさしい味の癒し系りんごのコンポート、
そしてコーヒーゼリーの三種盛り合わせ。

特に打ち合わせもなかったのに、いい感じの組み合わせ。
以心伝心かしら? ご馳走様でした!








私の作ったコーヒーゼリーのレシピです。
またまた簡単でごめんなさい。


材料(6人分)
コーヒー       650cc
ゼラチン       10グラム
きび砂糖       お好み
コーヒーフレッシュ  8個


作り方
1  コーヒーを普段飲んでいる濃さで650cc淹れる。
2  1にゼラチン(私は粉末のゼライスを使っています)を
  振りいれ溶かす。砂糖もお好みの量を入れる。
3  カップに入れて荒熱が取れたら、冷蔵庫で3時間冷やして出来上がり。


我が家はコーヒーフレッシュにも甘みを感じる方が好きなので、
お砂糖を少し溶かしておき、それをかけて食べます。


休日の朝コーヒーを多めに淹れて、ゼリーを作るのがおススメです。
ゼラチンのコラーゲンをたっぷり摂ってお肌も栄養補給!
ぷるぷる?



2010年2月24日水曜日

scrap×scrap challenge ♯21



ここ2日ほどひばりの鳴き声が聞こえる春のような陽気の仙台です。
昨日は役員で一年間ご一緒した仲間とコロコロよく笑い、
心にも春が来たかのよう。
あー楽しかった! ありがとう!

帰宅後、冬も終わりに近づいているなぁと思ったら、
急にこんなものを作りたくなってサクサク。


今月のscrap×scrapに参加させていただきました。

お題は
1、Lサイズ以外の写真を使う
2、チップボードを使う
3、白ベースで作る・・・かいかいさんより








写真は仙台美味しく街歩き撮影会のナチュラプリントを
ビリビリ破きました。
Winter旗を咥えた鳥はチップボードにヴェラムを貼ったもの。

寒々とした仙台の冬の空。
この厳しい冬があるから、
鳥のさえずりや草木の芽吹きが嬉しくて春の喜びが大きい。








♪はやく来い来い仙台の春♪ (字余り)

ありがとうございました。



2010年2月22日月曜日

Pencil Line #174



Pencil Line #174に参加させていただきました。

中学生時の娘の写真、今みると随分幼く見えます。
落ち着いた中にも乙女らしい?甘さがでるようにしたつもり。








私にしては珍しくスタンプを3箇所。
お手製のレースの花やリボン、ボタン、ブラッズ、ポップアップ・・・








未だ語られない(決まっていない)彼女の夢は何だろう?
急いで決めなくてもいいよ、
いつでもめーいっぱい応援するよ、気持ちだけは。
(えっ?気持ちじゃなくて現実的なものが必要?やっぱり・・・)








あっという間に巣立っていくんだろうなぁ。
いろんな事に思いを馳せながら楽しく作れました。
ありがとうございます!


2010年2月20日土曜日

種子島の黒砂糖寒天



友人から正真正銘種子島産の黒砂糖をブロックでいただきました。
ありがとう!

どうやったらこの美味しさをお菓子で堪能できるか?
なんて考えたのですが、結局下手の考え休むに似たりでして・・・

シンプルに寒天にしました。(あら、シンプルすぎる?)








色味がちょっと薄いけれど黒砂糖のみです。
煮溶かしている間、黒糖の甘い独特の風味というよりは、
植物染料を抽出している時と同じ植物を煮ている時と同じ香りが・・・。

自然の風味そのまんまの美味しい黒砂糖寒天となりました。

超簡単すぎてごめんなさいですが、念のためレシピを。


材料
種子島の黒砂糖   100g
粉末寒天       4g
水         600cc



作り方
1 黒砂糖を大まかに刻み、200ccの水で煮溶かす。
2 粉末寒天と水400ccを別鍋で煮溶かす。
3 1と2を混ぜ合わせて、水にさっとくぐらせた容器にいれ
  冷蔵庫でよく冷やす。



ミネラルいっぱいで体が元気になる素朴なお菓子です。


2010年2月19日金曜日

韓国薬膳家庭料理 スラッガン



韓国料理大好きの友人に誘われ、黒川郡富谷町の
韓国薬膳家庭料理「スラッガン」に行って来ました。

学生時代、仲の良い韓国人留学生にキムチの作り方を伝授してもらい、
結婚後教えを忠実に守り、キムチ作りをしたことがあります。

彼女曰く、日本人のキムチ作り成功の秘訣は、
何が何でも絶対にトウガラシは、
韓国産のキムチ用のモノを使うこと。(しかも安物はダメ)

確かにお店に行くと、色も香りもよいトウガラシの方がお高い。
香りに至ってはお高いものは、ほどよく甘い香りが・・・気のせい?

韓国で品種改良を重ねたトウガラシは
日本のそれとは、全くのベツモノ! と実感。


話をスラッガンに戻して・・・







おかず3種(写真は3人分)+キムチ。
キムチはランチとは別に友人が頼んだものですが、
あまりの美味しさにバクバク・・・(ご馳走様~)
甘みと辛味がクイック攻撃で口に広がります。








グツグツ音を立てて運ばれてきたのはスンドゥブチゲだったかな?









私のお目当て、薬膳サンゲタン。
今まで食べたサンゲタンの中で一番!でした。
コラーゲンでお肌プルプルになったかしらん?


2010年2月18日木曜日

内藤ルネ



内藤ルネという名をご存じない方も、
その昔ファンシーショップ(懐かしい~)と呼ばれていた雑貨屋さんで
ルネさんがデザインした陶器(ルネパンダ・バッキンガムの近衛兵等)やシール、
また「私の部屋」という雑誌をご覧になったことがあるはず・・・。


そのルネさんのしごとを紹介する展覧会が四日市立博物館
只今、催されています。


ルネさんが2007年に亡くなった時、朝日新聞に香山リカさんが
カワイイ文化の生みの親 という追悼文を寄せていました。

それを読んで私の小学生時代の記憶が蘇りました。
そういえば、お小遣いで最初に買ったファンシーグッズが
内藤ルネさんのねこの陶器だったと・・・。

度重なる引越しであちこち欠けていますが、
いつも私の机の上でニコニコとやさしく微笑んでいます。
今はキッチン横の家事室の机上に。
時にスクラップブッキング用品に埋もれながらもニコニコ。


ルネさんが亡くなられた事はとても残念ですが、
私はカワイイ文化と並走し体感できた一人だったのだと
今、素直に喜んでいます。








ルネさんのご冥福を改めて心よりお祈り致します。


2010年2月16日火曜日

Scrap in japan challenge 16



Scrap in japan challenge 16 に参加させていただきました。
今月はIris Babao Uy さんのスケッチです。

楽しいスケッチだったので、明るく仕上げました。
私が作った物は季節逆転の写真・・・
(あら、へそ曲がり?)








赤旗なので海に入ってはいけません! の日。








海らしい3のチャームをぶら下げて。
(あらあら・・・まだまだ続くMyブーム)








真逆の季節写真を使うとちょっと新鮮な感じ。
おかげ様で楽しくスクラップブッキングをすることができました。
ありがとうございました!



おまけ
スーパーで買った豆苗。
1回食べた後、息子の暫く育ててみたいの一言で・・・

写真、3回目の収穫時期を迎えています。
アルカリイオン水を毎日かけているだけ。
恐るべし豆パワー・・・さすが畑のお肉!






2010年2月14日日曜日

オランジェットとSB作品展



私の拙いブログに遊びにいらしてくださる皆様へ
心を込めてHappy Valentine!

銀座和光のオランジェットをご用意いたしました。
(・・・頂き物ですが・・・えっ?)
オレンジとチョコが相性バッチリ、たまりません。


じっくり、たっぷり目でお楽しみくださいませ~。








そして、
15日から開催される、盛岡でご活躍中の大好きな友人angieさんの
スクラップブッキング展のご案内です。

センス溢れるangieさんの素敵な作品と
何やら色々雑貨も置いていらっしゃる会場の写真屋さんも
楽しめちゃうオイシイ作品展です。


詳しいことはangieさんのブログ又は会場のphoto plusさんのHP
ご覧くださいませ。

私も伺うのが楽しみです! 皆様もぜひどうぞ!


2010年2月12日金曜日

Girls mini album



「サクラサク」

娘にサクラが咲いたのは、はや一年前。
まずいです、卒業記念に友人と東京へ遊びに行った
娘の写真を整理してないことに気がつきました。
(10年以上前の写真も積まれたままだけど・・・いいの?)


娘がピンク系のスプリングコートを着ていたので、
その色に合わせてミニアルバムを作ってみました。
あまり甘くなりすぎないよう気をつけながら・・・








表紙にはサクラも咲かせました。








写真の殆どは娘の趣味の世界。
浅草・渋谷・上野等で撮った看板やら雑貨やら・・・渋い!

先日来、すっかり人気者のマスキングテープ。
キッチュな羽子板のページにペタペタ。


「ママありがとう!」
あなたが喜んでくれて何より。


娘が撮った写真で、スクラップブッキングするのもいいな。 
こちらこそ、楽しい時間をありがとう。


2010年2月10日水曜日

いちごの牛乳寒天 レシピ



いちごをたくさん入れた、春らしい牛乳寒天です。
寒天は柔らかめ、シロップもたっぷり、のど越しさわやか。
おかわりもどうぞ~。








材料 (我が家の4人分・・・ちょっと食べすぎ)
寒天パウダー   4グラム
いちご   1パック
パイン(缶詰)  5~6枚
水 400cc
牛乳        350cc
バニラエッセンス  少々
レモンの絞り汁   少々
砂糖        40~50グラム



作り方
1  水と寒天パウダーを合わせ煮溶かす。
   2分ほど静かに沸騰させて、火を切る。
2  1に砂糖と牛乳、バニラエッセンスを入れ混ぜる。
3  器を水にさっとくぐらせ、半分に切ったいちごと食べやすい大きさに
   切ったパインを入れる。
4  3の器に2の液を流しいれ、冷蔵庫で冷やす。
5  パインの缶詰シロップにレモンを少し絞り、水を入れて甘みを調整する。
   冷蔵庫で冷やしておく。
6  器の牛乳寒天に包丁で切り目を斜めに入れ(ひし形になるよう)
   冷やしておいたシロップを静かに注ぎいれると、寒天が浮いてくる。


お好みの量を取り分けてお召し上がりくださいませ。

小ぶりのいちごで作った方が食べやすく、経済的にも◎デス。


本日の敷物は、綿のロウケツ染め。
バリのお土産だったような・・・?


2010年2月9日火曜日

Card 5 と水牛チーズのピザ




今日は一日穏やかなお天気で、心も何だかぽかぽか・・・。

久しぶりのCard、バレンタイン用です。
やはりMyブームのぶらぶらが・・・(分かりやすい性格)
赤と黒+ハート3つ+可愛い孫のメッセージで、
義父のハートを射抜く作戦です?!








過日のランチ、薪窯焼ピザdel SOL
噂の水牛チーズを使った、マルゲリータ ドック。
生地もチーズも絶品です!








平日でも予約をおススメします。
美味しいピザ屋さんに連れて行ってくれて、ありがとう!


2010年2月8日月曜日

簡単パインとりんごのケーキレシピ



天板に流し込んで焼くお菓子の第2弾!
(第1弾はブラウニー)
お得意の簡単にできるホットケーキミックス使用です。

缶詰のパインが入るので、甘みもしっかり、しっとり。

用途に応じていろんな大きさに切り分けられるのもgood!








毎年シンビジウム、デンドロビウムを咲かすのを
一人秘かな楽しみにしています。
今年も咲いたわーとほくそ笑んでいたら、つい花を・・・
ちょっぴりマダ~ムな画像で失礼します。


材料(天板30センチ×30センチ)

ホットケーキミックス  350グラム
りんご   3個
缶詰のパイン  6切れ
くるみ   1カップ
キャラメルティーの葉   1ティーパック
牛乳   100cc強
卵   3個


作り方

1 りんごは薄めにいちょう切り、パインは放射状に12等分に切る。
2 卵・牛乳を混ぜ、紅茶の葉、ホットケーキミックスを混ぜる。
3 2にりんご・パイン・くるみを入れ、さっくりと混ぜる。
4 170度にしたオーブンで35分焼く。


美味しそうな焼色。








ブラウニー同様切り分けられるし、手に持って食べられるので
子どもたちの集まりや持ち寄りのパーティーにもいいかも。

今日はキャラメルティーの葉を入れましたが、
もちろんアールグレイでも何も入れなくてもOKです。

相変わらず簡単なので、ぜひお試しくださいませ。



2010年2月6日土曜日

Pencil Line #172



Pencil Line sketche172 に参加させていただきました。
先日の撮影会で撮ったこのナチュラ写真を使用。

カフェのメニューが書かれた黒板の一部をパチリ。
ベレー帽の女の子の右手のひら上に、
ほわっと電球の光がくるように撮ったもの。

お互い手を挙げて挨拶を交わしている図・・・のつもり。








最近のMyブームぶらぶら。
(関係ないけれど、ぶらぶらばあさんという絵本ご存知? )









2回目の参加とても楽しかったです。
ありがとうございました。



お友達から頂いた手作りブラウニー。
ちょっぴり洋酒の香りがする、しっとりふんわりブラウニー。
大人の味で、大変美味しゅうございました。

そしてラッピングがまた可愛い♡
ノースポールかしらん、生花がちょこっと嬉しいな。
ありがとう!








本日の敷物は、スリランカのボビンレース。
とても繊細な作りで大のお気に入り。

そして中国の不思議ちゃん動物マトリョーシカ?
ちゃんと入れ子になっています。



2010年2月5日金曜日

木挽町チーズロールとデメル



今朝はうっすら雪化粧の仙台でした。
まるでケーキの上にかかる粉糖のよう、美味しそう。

で、
安直に、粉糖のかかったロールケーキ。
白雪亭の銀座木挽町チーズロール、ローズ味です。
チーズクリームなのに薔薇の香りがふわぁ~として濃厚で美味しい。
で、
これまた安直に、本日の敷物も薔薇を刺した母の刺繍。








で、
薔薇と言えばウィーン。(えっ? なんでやねん)
ウィーンと言えばザッハトルテのデメル! (かなり強引)
が、
ザッハトルテではなくショコラーデンシュニッテン。(なんじゃそれ?)
しっとりチョコ生地にオレンジの香りがふわぁ~。(そればっかり)
トッピングのピスタチオも美しい。








淡い桃色を見ていると春が待ち遠しくなる今日この頃。
あ、
お雛様の準備をしなくては・・・(ほんまやね)



2010年2月3日水曜日

赤鬼と青鬼



鬼が嫌がる、柊の枝に焼いた鰯の頭を刺した焼嗅(やいかがし)を
節分に用意したいと思いつつ、未だ実行したことのない私・・・

節分の今日にあわせて、つい数時間前にいただいた上生菓子。
仙台玉澤総本店の和菓子です。

ありがとうございます。








赤鬼さんも青鬼さんも、美味しく退治させていただきました。
そしてあまりの寒さに恐れおののき、
豆まきもヒーターの前でお腹の中にしました。
(そんなんあり?)



2010年2月2日火曜日

仙台美味しく街歩き撮影会



雪がちらちらと舞う仙台です。

先日参加した楽しいイベントとは、仙台一番町にある
インキュテックさんの撮影会でした。

勉強会と二軒のカフェと街中撮影会、そして講評とマスキングテープを
使ったアルバム作りという盛りだくさんで楽しい内容。


ナチュラカメラをお借りして、久しぶりにフィルムカメラで
街中をパチリ、パチリ。

日頃デジカメでジャンジャカ撮るクセがすっかり身についていたので、
この日は一枚入魂! のつもりでじっくりと。
でも悲しいかな、そんなに集中力は続かず途中ダラダラ・・・
いけません、いけません。








写真の講評をコセキカメラの木村さんにしていただき、
(とても勉強になりました、ありがとうございます!!)
その後マスキングテープを使い、
早速できたてホヤホヤのナチュラ写真でアルバム作り。

時間があまりなかったので、私はほぼ全て宿題。

アルバム1枚目は参加した皆さんとの集合写真を。
当日購入したマスキングテープを使ったり、
インキュテックという響きに誘われて、
つい、インクをポタポタッと落とした感じにしてみたり・・・
相変わらず分かりやすい人間です、はい。








2枚目は郵便屋さんのバイク。
普段なかなか撮れませんから・・・じっくり。
赤の良く似合う骨太な男前バイク。









素敵なこのお店の中で撮らせて頂いた写真はこんな風に・・・








いつもは撮れない撮らない写真で、色んなページが出来ました。

最後におまけ。
2件目カフェのtoiletにて。ガァ♪








ご一緒した参加者の皆さん、友人、スタッフの方々に感謝!です。
ありがとうございました。


1月のscrap×scrapに参加したこれがfavに選ばれていました。
ありがとうございます。